卒園・卒業アルバム委員さんおすすめ! 手づくりの卒アルづくりでするべき5つのこと

アルバムは卒園式・卒業式の日に渡すのか、後日に渡すのかを確認しようフォトライフ

3月は卒園式や卒業式のシーズン。卒アル係・卒アル委員としてオリジナルの卒園・卒業アルバムをご作成される方も多いのではないでしょうか?

「はじめて卒園アルバムをつくるため、上手につくれるか不安がいっぱい」
「アルバム委員になったのはいいけれど、どこから手を付けたらいいのかわからない」

そんな悩みを解決するために、卒アル委員さんが上手に卒園・卒業アルバムをつくるコツを5つお教えします。

[講師]Tolanca(トランカ)編集部

スポンサーリンク

1.卒園・卒業アルバムの予算を決めよう

卒園・卒業アルバムの予算を決めよう

1冊あたりの予算、制作冊数をおおまかに決めます。
卒園・卒業アルバムの予算を決定するときには、以下の2点を押さえるのがおすすめです。

みんなが欲しいアルバムは、1冊いくらまで?

アルバムはサイズやページ数、製本方法によって値段が違います。
どのようなタイプのアルバムなら買いたいと思うのか、アンケートをとって意見を募ります。
意見を集めるときに、1冊いくらなら全員が買いたいと思うのかを聞いておきましょう。

制作冊数はクラスや組の人数をもとにする

クラスや組で卒園・卒業アルバムをつくるのであれば、そのクラスや組の人数を 学年でつくるのであれば、学年全員の人数を把握します。把握した人数が、おおよその制作冊数になります。

この2点をふまえて、おおまかに予算をつかみましょう。

2.アルバムをつくるフォトブックサービスを選ぼう

アルバムをつくるフォトブックサービスを選ぼう

回収したアンケートをもとに、希望に沿ったアルバムをつくれるサービスを見つけます。
最低3つは見当をつけておきましょう。

3.園または学校の年間スケジュールを確認しよう

園または学校の年間スケジュールを確認しよう

ページ数や構成を考えるときに、軸となるのが園や学校の年間スケジュールです。

園や学校の1年を通していろいろあるイベントの中から、アルバムに写真をのせたいイベントを選びます。

選んだイベントをふまえて、写真をみんなから集めましょう。

4.アルバムは卒園式・卒業式の日に渡すのか、後日に渡すのかを確認しよう

アルバムは卒園式・卒業式の日に渡すのか、後日に渡すのかを確認しよう

意外と見落としがちなのはこのポイント。
卒園・卒業アルバムは必ずしも卒園式・卒業式に渡すというものではありません。

「卒園式・卒業式の写真をアルバムに入れるかどうか」で
式の当日に渡すのか、後日に渡すのかが決まります。

他の卒アル委員のメンバーと相談して、アルバムを配る日を決めましょう。

5.みんながみて楽しめる内容を考えよう

みんながみて楽しめる内容を考えよう

将来見返しても楽しめる卒園アルバムに近づけるため、2つのポイントを押さえておきます。

こどもたちの豊かな表情の写った写真を使う

きれいな写真だけでなく、こどもたちの喜怒哀楽がわかるいきいきとした写真を見ているととても思い出深くなります。

特集ページを構える

「将来の夢」を語るページやクラス全員の顔写真が並んだページ、園内のイベントをまとめたページ、先生からみんなへのメッセージぺージ、みんなの誕生日をまとめたページ、○○になりそうな人TOP3ページなど読んでいて楽しめる特集ページを用意しましょう。

いかがでしたか?
5つのことを押さえて、ぜひ素敵な卒園・卒業アルバムづくりを楽しみましょう!

この記事を書いた人
Tolanca(トランカ)編集部
  1. Tolanca(トランカ)編集部

Tolanca(トランカ)は、これからフォトライフをたのしみたいというカメラ初心者のためのフォトライフWEBマガジンです。「写真のたのしさをもっと身近に。」をテーマに、写真の撮り方や活用の仕方、撮影スポットの紹介など、日常のフォトライフを豊かにする情報をお届けします。

タイトルとURLをコピーしました