フィルム初心者さんにおすすめ!コスパ良く楽しめるハーフカメラとは

フィルム初心者さんにおすすめ!コスパ良く楽しめるハーフカメラとはカメラ初心者

幅広い世代で人気のフィルムカメラには、フルサイズ一眼レフや二眼レフ、使い捨てタイプなど、さまざまな種類がありますよね。中でも、ハーフカメラはコスパが良く、はじめてのフィルムカメラとして購入を検討している人も多いのではないでしょうか。今回は、そんなハーフカメラの良さやおすすめの機種などを、実際に使用している筆者が徹底的にご紹介します!購入できる場所も合わせて紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

[講師]出張フォトグラファー Seira

スポンサーリンク

ハーフカメラの特徴

ハーフカメラの特徴

ハーフカメラとは、「ハーフサイズカメラ」の略称。その名の通り、撮影に使用するフィルムを半分のサイズで撮影できるカメラをさします。

2枚で1コマだから撮影枚数が2倍!

なんといってもハーフカメラの特徴は、フィルムの1コマを縦半分に分けた1/2のサイズで撮影ができることです。市販のフィルムは、24枚撮りや36枚撮りが定番ですが、ハーフカメラでは撮影可能枚数が2倍の48枚、72枚になります。縦構図2枚の写真を1枚の組写真として現像できるので、ストーリー性のある写真を撮影できるのもハーフカメラの魅力といえます。

女性にぴったりのコンパクトさ

ハーフサイズだからこそ、フルサイズのフィルムカメラに比べると圧倒的に小さいサイズなのもうれしいポイント。女性の手のひらに収まるほどのサイズ感なので、外出時でもバッグの中で邪魔になりません。また、レトロでかわいい外観が多く、デザイン重視でカメラを選びたい女性にもぴったりです。

シャッターを押すだけで撮影が可能

ハーフカメラには、露出を自動で設定してくれたり、あらかじめ広い範囲にピントが合うように設定されていたりするモデルがあります。そのため、カメラのマニュアル操作に慣れていない人でも、簡単に撮影ができます。フィルム独特のレトロな質感を気軽に撮影できるので、フィルムカメラ初心者には特におすすめですよ。

ハーフカメラはどこで買える?

ハーフカメラはどこで買える?

多くのフィルムカメラは製造年数が古く、新しく製造しているカメラはほとんどありません。そのため、市場に出回っているものは中古カメラばかり。最新のデジタルカメラのように、家電量販店では取り扱っていない場合が多いので、注意しましょう。

カメラ専門店

カメラのキタムラやカメラのナニワなど、カメラを専門的に扱っているチェーン店でも、中古カメラを取り扱っている店舗があります。事前にネットで商品の在庫や状態を確認できるので、検索をして気になるカメラがあれば、直接その店舗に出向いてカメラに触れることができるのはうれしいポイントです。 

フリマアプリ

メルカリやラクマなどのフリマアプリでは、店舗で購入するよりも低価格でカメラを入手できます。直接手に取って状態を確認できないので、商品の説明文などから、信用できる出品者を探すのがとても重要です。目当てのカメラを見つけたらすぐ購入するのではなく、複数の出品者を比較しながら、より状態の良さそうなカメラを選びましょう。

中古カメラ専門店

東京都内には、

新宿中古カメラ市場(新宿)
三葉堂寫眞機店(東日暮里)
東京CAMERA(秋葉原)
中古カメラBOX(新宿)
三宝カメラ(学芸大学)

など、中古カメラを豊富に取り扱っている店舗が複数あります。同じ機種がいくつも置いてある場合が多く、ボディやレンズの状態を比較しながら選ぶことができ、より状態の良いカメラを見つけられます。スタッフの方もカメラに詳しい方ばかりなので、わからないことがあっても安心して購入できます。

おすすめのハーフカメラ機種

おすすめのハーフカメラ機種

OLYMPUS PEN EE-3

本体はレンズ一体型で、自動露出機能が組み込まれています。ピントはあらかじめパンフォーカス(広い範囲にピントが合う)に設定されているので、難しい設定をしなくても、シャッターを押すだけで撮影ができるのはうれしいポイント。レトロでかわいい外観なので、女性にも人気があります。

OM SYSTEM/オリンパス
¥9,700 (2022/07/07 15:23時点 | Amazon調べ)

OLYMPUS PEN F

世界初のレンズ交換式ハーフカメラ。フルマニュアルで操作ができるので、こだわりの写真をコスパ良く撮影するのにぴったりの機種です。本体に刻まれている「F」の文字はとてもデザイン性があり、スタイリッシュでシンプルな外観なので、見た目で選びたい方にもおすすめです。

Canon Demi S

ボディのカラーバリエーションが豊富なので、好きな色を選べばモチベーションも上がります。マニュアル式ですが、露出計が内蔵されており、適正露出に設定するのは簡単。ゾーンフォーカス(被写体までの距離を測って、目測でピントを合わせる)のため、少し難しそうに感じますが、カメラ本体に被写体までの距離目安が表記してあるので、とてもわかりやすいです。

¥23,840 (2022/07/07 15:33時点 | Amazon調べ)

RICOH AUTO HALF

まるでおもちゃのようなかわいい外観をしているハーフカメラ。自動露出で焦点距離も固定なので、シャッターを押すだけで撮影ができます。また、自動でフィルムを巻き上げてくれる機能が備わっており、1枚ずつフィルムを巻く動作をはぶけます。

ハーフカメラで気軽にフィルムカメラを味わおう

ハーフカメラで気軽にフィルムカメラを味わおう

フィルムカメラと聞くと、一見難しそうに思えますが、ハーフカメラなら初心者でも扱いが簡単。ポケットやバッグに入れて持ち歩き、今撮りたいなと感じた瞬間にサッとシャッターを押せるので、気軽にフィルム独特の色味や質感を感じられるでしょう。ぜひ、ハーフカメラでフィルムカメラデビューをしてみてくださいね!

フィルムカメラの撮影方法や、現像についてなどは、こちらの記事も参考にしてみてください。

この記事を書いた人
フォトグラファー aimi
  1. 出張フォトグラファー Seira

「写真で幸せの連鎖を起こしたい」という思いでプロカメラマンを目指すようになりました。現在は、カップルやファミリーを中心に出張カメラマンとして活動中。人生の中で同じ瞬間は二度と味わえないからこそ、大切な一瞬をカメラで切り取り、一生に残すお手伝いをしています。

タイトルとURLをコピーしました