オシャレに仕上げたい!SNSプロフィール写真のアイディア帖

フォトライフ

みなさんは、SNSのプロフィール画像・アイコンにどんな写真を選んでいますか? プロフィール写真は、SNSでのあなたの印象を大きく左右する「顔」ですから、 その撮り方・選び方には精一杯こだわりたいですよね!

「でも、自分の顔を載せるのは恥ずかしい…」
そんなあなたにもオススメな、SNSのプロフィール写真の撮るときのちょっとした工夫を今回はいくつかご紹介しちゃいます!

[講師]Tolanca(トランカ)編集部

スポンサーリンク

他人に撮ってもらった風に

他人に撮ってもらった風に
他人に撮ってもらった風に

プロフィール画像のために自撮りにこだわる人は増えていますが、あえて顔を写さずに 個性を演出することもできます。
普段なにげなく過ごしている日常の一コマを、他の誰かの目線からとらえた写真には、 自分でも気づかなかった、ありのままの魅力が隠れているかもしれません。
誰かに撮ってもらうのもよし、タイマー機能を使って自分で撮ってみるのもいいでしょう。

印象的な背景(壁)をメインに

印象的な背景(壁)をメインに

SNSのプロフィール写真は、表示されるサイズが実際にはかなり小さいため、 インパクトのある背景をメインにすると、一気に目を引くアイコンになります。 背景は景色などでもいいですが、変わったアートの描かれた壁をバックに写ると、 より個性的でオシャレな雰囲気に仕上がります。

そんな壁、身近にないよ…と思われるかもしれませんが、意識して街を歩くと意外に 色々なところで見かけるので、ぜひ探してみてください!

アプリで大胆に加工

アプリで大胆に加工
アプリで大胆に加工

Prismaなどのアプリを使って、撮った写真をオシャレに加工するのも手です。

Prisma

開発:Prisma Labs, inc.

Prismaのアーティスティックなフィルターを使えば、元の写真とはかけ離れた印象の写真に加工することもできます。 素顔をそのまま載せることに抵抗のある人は、大胆にアーティスティックに振り切れた フィルターをかけてみるのもいいかもしれません。

アプリで大胆に加工

あえて枠からはみ出るようにトリミング

あえて枠からはみ出るようにトリミング

被写体がすべて見えるように枠に入れてしまうのではなく、顔や体の一部分が見えない ようにトリミングするという方法もあります。 LINEやInstagramなどの、アイコンが円形にトリミングされるSNSでは、特にオシャレな雰囲気に仕上がるのでオススメです。 余白を上手く使うことと、忘れずにフィルターをかけることがコツです。

いかがでしたか?
今回ご紹介したアイディアを参考に、ハイセンスなプロフィール写真を撮ってみましょう!

この記事を書いた人
Tolanca(トランカ)編集部
  1. Tolanca(トランカ)編集部

Tolanca(トランカ)は、これからフォトライフをたのしみたいというカメラ初心者のためのフォトライフWEBマガジンです。「写真のたのしさをもっと身近に。」をテーマに、写真の撮り方や活用の仕方、撮影スポットの紹介など、日常のフォトライフを豊かにする情報をお届けします。

タイトルとURLをコピーしました