卒園・卒業写真はどう飾る?おしゃれな写真の飾り方をご紹介

卒園・卒業写真はどう飾る?おしゃれな写真の飾り方をご紹介フォトライフ

以前「大切な思い出を特別な一枚に!卒園式の撮影を自分でおこなうときのポイント」という記事をご紹介しましたが、卒園・卒業式で撮った写真が、そのままスマホやSDカードに入ったままになっている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで今回は、卒業・卒園写真のおしゃれな飾り方をご紹介します。ポイントは、お部屋の雰囲気や写真のイメージに合わせた飾り方をすること。どういったイメージに仕上げたいのかを考えながら、読み進めてみてくださいね。

[講師]フォトグラファー aimi

スポンサーリンク

卒園・卒業の写真をインテリアにして飾ろう

卒園・卒業の写真をインテリアにして飾ろう

卒園・卒業の写真は、飾り方を工夫することでインテリアの一部になって部屋を彩ってくれます。では、写真を部屋に飾ると一体どういった”いいこと”があるのでしょうか?

「部屋に写真を飾ったことがない」という方も、ぜひ一度チャレンジしてみてほしい理由をご紹介します。

思い出にいつでも触れられる

卒園・卒業の写真を飾ることをおすすめする一番の理由は、家族みんながいつでも思い出に触れられるということです。

家族で過ごす日々の暮らしのなかには、いろいろなタイミングがありますよね。写真は、そのさまざまなタイミングでそれぞれ活躍してくれます。

例えば、家族の団らんのときには、写真に写し出された記憶をもとに思い出話に花が咲きます。そして例えば疲れ気味のときでも、楽しい思い出の写真を目にすることで思わず顔がほころびます。

部屋が華やかになる

写真の中でも特に飾りやすいのが、卒園・卒業写真です。その理由は、写真にさまざまな色合いのものが写っている場合が多いためです。

例えば桜や菜の花、チューリップなどの色彩の高い花は、お子さまの豊かな表情との相性ばつぐん。部屋を華やかに演出してくれますよ。

気をつけたいこと

卒園・卒業の写真を部屋に飾る場合に、ひとつだけ気をつけたいことがあります。それは、はじめに完成のイメージを決めておくことです。

部屋のどの位置にどういった飾り方をするか?プリントはどのようにおこなうか?など、はじめからしっかりとイメージをつくっておきましょう。そうすることで全体的な統一感が出て、さらにおしゃれになります。

まずは写真選びから!プリントする前のチェックポイント

まずは写真選びから!プリントする前のチェックポイント

卒園・卒業写真をインテリアのようにおしゃれに飾るためには、イメージに合わせた写真選びが大切です。どういった場所にどのように飾りたいかイメージができたら、次は実際に写真を選んでいきましょう!

飾り方に合わせて写真を選ぼう

写真選びのときに気をつけたいポイントは、飾り方に合わせて選ぶということです。

例えばフォトフレームに入れて壁に飾る場合には、実際に写真を並べたときの全体のバランスに気をつけます。特に注意が必要なのは、全身の写真と、表情のアップの写真の数のバランスです。

パソコン上などで実際に並べてみると、イメージがつかみやすいのでおすすめです。

少しの手間で一気におしゃれに!おすすめの写真加工

写真編集ソフトを使うことで、写真がさらにインテリアとして部屋になじみやすくなります。完成イメージや元の画像データによって加工方法は変わりますが、今回は卒園・卒業に合うふんわり優しい写真にするための設定例を以下にご紹介します。写真加工に迷ったときは、ぜひ参考にしてくださいね。

露光量:白飛びしない程度に高める
コントラスト:少し低めにする
カラーバランス:赤味、黄味を抑え気味にする
自然な彩度:少し高くする

写真加工に正解はありません。ぜひ好きな雰囲気をイメージしながら、自分なりの加工方法を探してみてくださいね。

おしゃれなインテリアのひとつに!卒園・卒業写真の飾り方

おしゃれなインテリアのひとつに!卒園・卒業写真の飾り方

次は、卒園・卒業写真におすすめの飾り方をご紹介します。部屋の雰囲気や写真のイメージに合うものを選んで、ぜひ実際に試してみてくださいね。

フォトブックにして飾る

「おしゃれに飾りたい。でもアルバムも欲しい!」そんな願望を一度にかなえてくれるのがフォトブックです。

表紙にお気に入りの写真を入れてシェルフなどに置きましょう。フォトブックの形が崩れないようにするためには、ハードカバータイプのものがおすすめです。そのまま置くだけでインテリアの一部になってくれますし、しまい込んでしまうよりも手に取る回数が増えますよ。

ケース付のフォトブック・フォト(写真)アルバム FOLIO(フォリオ)|Photoback
写真を美しく見せる最高級の品質を誇るフォトブック、FOLIO(フォリオ)。結婚、七五三などの大切な思い出のアルバムとしておすすめのアイテムです。高級厚紙製本(ケース付)合紙製本(見開きフラット)

フォトフレームに入れて飾る

これからも写真を増やしていきたい。そんな方におすすめなのが、フォトフレームに入れて飾る方法です。壁やシェルフに、フォトフレームに入れた写真を並べます。

おすすめは、一か所にまとめて数枚並べる方法です。どういった配置でどの写真を並べるのか、事前に決めたうえでプリントしましょう。

デジタルフォトフレームを活用する

お気に入りの写真がありすぎて選べない!そんなときにおすすめなのがデジタルフォトフレームです。その中でも特におすすめなのが、フレームがウッドでできたものや、壁にも掛けられるタイプのもの。部屋とのなじみがよく、インテリアとしておしゃれに部屋を彩ってくれますよ。

おすすめのデジタルフォトフレームはこちら▼

パネルにして飾る

一枚の写真をアートのように飾りたい方におすすめなのが、ファブリックタイプのパネルにして飾る方法です。とっておきの一枚を大きくプリントして、インパクトのあるインテリアとして飾りましょう。

少し色味をおさえて写真の加工をすると、部屋とのなじみがさらに良くなります。セピアやモノクロの加工もおすすめです。

ガーランドにして飾る

写真を壁に飾りたいけど、大きな穴は開けられない。そんな方におすすめなのが、ガーランドにして飾る方法です。長めのヒモにクリップを使って一枚ずつ写真をぶら下げ、壁に貼り付けます。

ヒモの両端を画びょうやテープなどでとめるだけなので、壁に大きな穴をあけることなく飾り付けられますよ。

ウォールシェルフに並べる

その日の気分で気軽に写真を変えて飾りたい。そんな方におすすめなのが、ウォールシェルフに写真を並べる方法です。

写真を並べるだけであればシェルフは軽いもので大丈夫です。写真をマットな紙にプリントすることで、ポストカードのように飾り付けることができます。取り付けも簡単、だけどインテリア効果は抜群ですよ。

おすすめのウォールシェルフはこちら▼

飾り方しだいでおしゃれなインテリアになる卒園・卒業写真

飾り方しだいでおしゃれなインテリアになる卒園・卒業写真

卒園・卒業写真は、飾り方に少し工夫をするだけで部屋を彩るインテリアになります。また、大切な思い出のつまった写真を部屋に飾ることで、家族みんなの雰囲気をよくしてくれます。

雑貨や服を選ぶのと同じように、ぜひ「写真を飾る」という行為を日々の生活の中に組み込んでみてください。写真ならではの魅力に毎日触れることで、さらに撮影自体も楽しくなりますよ。

この記事を書いた人
フォトグラファー aimi
  1. フォトグラファー aimi

「何気なく見過ごしてしまうような一瞬を、一生の思い出に変えてくれるもの」それが写真です。あなたのカメラライフがさらに充実するよう、お手伝いができたら幸いです。
活動歴:フォトスタジオにてカメラマンとして4年間の活動後、フリーカメラマンへ。現在は「デザイン×フォト」をテーマとした作品づくりやニューボーンフォトカメラマンとして活動中。

タイトルとURLをコピーしました