話題を独り占め!インターバル・タイムラプス撮影におすすめのアプリ

写真の撮り方

撮影にもさまざまな楽しみ方があります。その中でも今回は話題の「インターバル撮影」についてご紹介します!

[講師]Tolanca(トランカ)編集部

インターバル・タイムラプス撮影って何?

タイムラプス撮影

カメラで一定の間隔をあけて連続した写真を撮り、それをつなぎ合わせて合成写真にしたり、動画にしたりして楽しむ撮影です。コマ送りの動画もこの撮影方法を利用しています。

これは、シャッタースピードを調整し、連写モードでシャッターを押したものをあとでつなぎ合わせて仕上げる技。
まるで星がつながっているような幻想的な写真にすることができます。

また、映像としては、高速道路で車が流れている様子や、雲が流れている様子、最近では、建物が出来上がるまでのメイキング映像もよく目にします。

なんだか、特殊な技術や高価な機材が必要そうな撮影ですが、最近では、スマホで簡単にタイムラプス動画をつくれるアプリも登場しております。

あなたもSNSなどに投稿して、みんなの注目を集めちゃいましょう!

タイムラプス動画をカンタンに作成できるおすすめアプリ

オススメアプリ

今回は、はじめての方でも簡単!スマホだけでインターバル・タイムラプス撮影動画がつくれるおすすめカメラアプリをご紹介します!

①Hyperlapse from Instagram

Hyperlapse

Hyperlapseできれいなタイムラプス動画を撮影しよう。Instagramのスタビライズ機能を使うことで、Hyperlapseは重い三脚や高価な装置を使うことなくタイムラプス動画を撮影することができます。 ハイパーラプスを使ってタイムラプス動画を撮影すると、映像のブレがその場で除去され、スムーズでシネマティックな動画を作ることができます。バイクに乗って撮影した日の出を10秒の動画にしたり、野外フェスで1日撮影したものを30秒の動画にしたり、アクティブに動きまわった5キロのトレイルランニングの映像を5秒にまとめてシェアすることもできます。”

Hyperlapseをダウンロード

②TimeLapse – Free

TimeLapse

Hyperlapseできれいなタイムラプス動画を撮影しよう。Instagramのスタビライズ機能を使うことで、Hyperlapseは重い三脚や高価な装置を使うことなくタイムラプス動画を撮影することができます。 ハイパーラプスを使ってタイムラプス動画を撮影すると、映像のブレがその場で除去され、スムーズでシネマティックな動画を作ることができます。バイクに乗って撮影した日の出を10秒の動画にしたり、野外フェスで1日撮影したものを30秒の動画にしたり、アクティブに動きまわった5キロのトレイルランニングの映像を5秒にまとめてシェアすることもできます。”

TimeLapse – Freeをダウンロード

いかがでしたか?
日常の写真をタイムラプス撮影するだけでも、とってもおもしろいですよ!ぜひ試してみてくださいね。

この記事を書いた人
Tolanca(トランカ)編集部
  1. Tolanca(トランカ)編集部

Tolanca(トランカ)は、これからフォトライフをたのしみたいというカメラ初心者のためのフォトライフWEBマガジンです。「写真のたのしさをもっと身近に。」をテーマに、写真の撮り方や活用の仕方、撮影スポットの紹介など、日常のフォトライフを豊かにする情報をお届けします。

タイトルとURLをコピーしました